審美歯科とは

2016年04月08日 09:44

元来、歯科は、虫歯の治療や噛み合わせの回復といった機能面での治療が主でした。 しかし、近年、歯並びや色・形など歯の見た目にコンプレックスを持ち、「きれいな歯を手に入れた」と、白くてきれいな歯並びに憧れる人が多くなり、機能面での治療だけでなく、見た目の美しさも含めた総合治療が求められるようになってきました。これが審美歯科です。
すなわち、審美歯科とは、歯の美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療のことです。ただ見栄えを良くするだけの治療ではなく、いかに、バランスの取れた口元を演出し、機能性も兼ね備えた治療結果を得るために、緻密な計算を行えるかが、審美歯科にとって重要なポイントとなります。
歯には機能的な側面と、審美的な側面があり、ともに健康に関しては重要な要素です。そして、歯の美しさというのは、形態美、色彩美、機能美の調和を目指すものです。
しかしながら、現在の健康保険制度での治療は、機能的な歯科治療に偏重しがちであり、審美歯科的な治療を行うには限界があるのが現状です。

ホワイトニング東京【審美歯科】低価格と1回の通院で輝く白い歯に!!