ペット資格通信講座のメリット・デメリット

2016年08月03日 09:42

ペット資格を通信講座で取得するメリットとしては、好きな場所や時間を使って、自由に勉強が出来ることです。<br/><br/>
特に、他に自分の仕事を持っている人や、大学や専門学校に通って勉強をしている人にとっては、通学する必要がなく、スキマ時間を使って勉強出来ることは大変ありがたいことでしょう。<br/><br/>
最近では、教育効果を上げるため、テキストに加えDVDの映像教材を使って、視覚的な授業を進める教材なども登場しています。<br/><br/>
DVDの映像教材は、講師が実際に授業を行っているかのように説明するため、テキストよりも理解が早かったり、実務で役立つポイントなどを教えてもらえたりします。<br/><br/>
また、受講費用が安く、気軽に利用できるのも魅力の一つでしょう。<br/><br/>
しかし、ペットを扱うのに必要な実践的なスキルが身につかないことは最大のデメリットでしょう。<br/><br/>
ペット関連の仕事は、どんな資格でも、生き物に関わる仕事をすることから、テキストだけの知識では不十分です。このため、実際の実践力を十分に養っておく必要があるのですが、通信講座では、こうしたスキルを身に付けることが出来ないのです。<br/><br/>しかし、最近では通信講座受講者を対象に、実地研修サービスを展開している通信講座もありますので、これを利用すれば、ある程度の実践力は身に付けることが出来ます。<br/><br/>

保険スクエアbang