チャットの男性会員の一般的傾向

2017年04月11日 06:26

一般的に言って、ネット上で女性と会話する男性なんて、どこの誰だか良くわからない、氏素性の怪しい男性と言うメージが付きまといますが、現実には、意外と社会的地位が高くまた、高収入の男性が多いようです。

確かに、チャットにおいては怪しい会話も絶対にないとはいえませんが、だいたいにおいて、基本的なマナーやルールを守って参加している男性がほとんどのようです。

どのような男性が会員になるかと言うと、公務員や医者、弁護士や社長・役員、あるいは、一流企業の管理職や金融機関・IT関係者など、比較的高学歴・高収入の会員が多いようです。

こうした職業の一般的な傾向としては、肉体的なストレスではなく、精神的ストレスが溜まる職業に従事している男性が案外と多いのです。

なじみのチャットレディと会話をし、5000円~1万円程度の出費でストレスが解消すれば、良い息抜きにもなるし、そう考えれば、飲み屋などで大金をはたくよりも安いものだと考えている男性も多いのでしようかね。

DMMライブチャット