ゆっくり噛んでもダイエットできる?!

2015年11月19日 10:01

ダイエット法にも色々ありますが、お金を掛けなくてもダイエットをする方法があります。それは、ゆっくりと噛んで食事をすることです。
あなたはいつも食事にどれぐらいの時間をかけますか?仕事などが忙しくゆっくり食べている時間がないという人、痩せたいと思うのであれば、時間をかけて食べることが大切です。
しかも、ゆっくり食べるだけでなく、よく噛んで食べることも重要です。人がご飯を食べてからお腹がいっぱいになったと感じるまでには20分ぐらいのずれがあります。
すなわち、食欲をコントロールしている満腹中枢は、食べ物を口にしてから20分ぐらいにならないと満腹になったという指示が脳に伝わりません。
このため、20分以内でご飯を食べ終えてしまうと、脳に満腹が伝わる前に食べ終えてしまうことになるので、物足りなさを感じて、ついつい食べ過ぎてしまうのです。
しっかり噛んで時間をかけて食べることで、ご飯を食べ終わる頃には、お腹がいっぱいになっているはずです。
万が一それでもお腹が満腹にならなかった時は、5分ぐらい待ってみましょう。その間にお腹がふくれるかもしれません。お変わりをする時も、その前に少し時間を置きましょう。

「コレスリム」は【燃焼+酵素】の力をギュッと凝縮してダイエット